合葬型「合同墓」

合葬型「合同墓」は、ご遺骨を骨壺から出して、他のひと達のご遺骨と一緒に埋葬する形態のお墓です。

すでにご遺骨をお持ちの方のみ、お申込み頂けます。

  • 永代供養がご不要の方
  • 寺院や市営墓地からの改葬
  • 負担の少ない納骨をお考えの方
墓所使用料ご遺骨1体につき 5万円(税込み)

ご希望で、真鍮プレートを合同墓の後ろ壁に設置致します。

1枚1記名8,800円(税込み)
1枚2記名11,000円(税込み)
生前のお名前を、真鍮プレート(幅10㎝、高さ3㎝)に刻みます。

小樽祝津霊園 合葬型

ご納骨までの流れ

① お問い合わせください。
まずはお問い合わせフォームまたは電話にてご連絡ください。
② 申込書をお送り致します。
ご指定の住所へ、「合同墓 使用・納骨申込書」の用紙と返信封筒をお送りします。
③ 住民票をご用意ください。
ご契約者(申込者)様の、「本籍地記載の住民票」を1通をご用意頂き、②の申込書と一緒に、霊園管理事務所 へご郵送、又は直接ご持参ください。
④ お支払い(ご契約)
ご契約金額 ご遺骨1体につき5万円と、真鍮プレート代金(ご希望の方のみ)をお支払いください。(ご契約の証として「合葬墓納骨許可証」を発行します。)
⑤ ご納骨の日時をお知らせください。
ご納骨日時を事前にご連絡ください。納骨のときのお経を、誓願寺にご依頼の場合はこの時にお知らせください。(お布施2万円)
※冬期間(11月下旬~4月中旬頃まで)は納骨できません。納骨日まで、ご遺骨を一時お預かりすることもできます。(無料)
⑥ ご納骨当日
当日は、「火葬許可証」(又は改葬許可証)と「印鑑」をご持参のうえ、まず管理事務所へお越しください。

合葬型 永代供養墓 「観音廟」

永代供養付きの合同墓です。生前にご契約頂けます。

個別型 永代供養墓 「二人用納骨石碑」

最初の納骨から33年間、個別に安置された後に「観音廟」へ合葬されます。