迷惑メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起

この度、弊霊園 社員の名前を装った、いわゆる「なりすましメール」が不正に発信されるという事実を確認いたしました。

メールの送信の対象となりました皆様には多⼤なご迷惑をお掛けしていますことをお詫び申し上げます。

また、弊霊園 社員の名前を装ったメールで、内容に⼼当たりがないメールや業務に無関係なメールを 受信された場合は、ウイルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、添付ファイルの開封やメール本⽂中のURL のクリックを⾏わずメールごと削除していただくようお願いいたします。

なお、弊霊園にてウイルス等の存在は現在確認されておりません。弊霊園におきましては、ウイルス対策ソフトなど情報セキュリティには⼗分注意しておりますが、より⼀層の対策を強化して参りますので、ご理解とご協⼒いただきますよう、よろしくお願い申し上 げます。

令和3年2月

小樽祝津霊園

次の記事

園内の様子